老人保健施設への供給例
こちらは、ある老人保健施設に供給中の写真です。こちらに来るご年配の方々に、大変好評を頂いています。
実際に、入れているシーンです。
こちらのお風呂にわざわざ入りに来る方(施設に関係の無い方、内緒ですが)もいらっしゃいます。

こちらのタンクは、約8,000リットルの容量です。
喜んで頂ける方の為にもこれからも・・・
約、1週間に一度の割合で宅配します。
温泉好きの友人宅では・・・
こちらのお宅は、うちの社長の古くからの友達で、とにかくお風呂、温泉が大好きな方です。
この様に、自宅を新築する際に、車庫の下にタンクを設置されました。 この蓋、重たいんですよね、いつも苦労します。でも、車が乗るから仕方が無いんでしょうね?
この様に、2重の蓋から構成されています。タンクの容量は約4,000リットル、自動的に循環するシステムだそうです。
供給中のショット、こちらのお宅は3週間に一度御伺いします。
いつも宅配を任されていますが、車があって鍵が無いときなどは大変です。
ある農家のお宅に・・・
こちらのお宅は、ある農家で、自宅裏にタンクを設置されました。
奥様の健康の為、御主人がプレゼントされたと言っていました。
こちらのタンクは容量2,000リットル、月2回ほどの宅配となります。
このお風呂に入る様になり、随分と体の調子も良くなった、といつもの世間話 の中でお話になります。
実際に音を聞かせたいほどどんどん入ります。ここは裏道ですが、交通量が比較的多いので、 早めに作業終了といきたいところです。
究極の贅沢?
こちらのお宅は、あるお医者さんのお宅です。入浴は欠かせない習慣で、健康には不可欠とのお考えで、宅配を依頼されました。

タンクの収納場所は、物置の中となりました。こちらは、3,000リットル入ります。 この源泉を、自宅の中の露天風呂に供給します。まさに究極の贅沢ですかね?

仕事も大変多忙な方ですが、夜遅くに帰宅しても、入浴は欠かさず、日々の疲れを癒しているとのことです。
自宅で温泉に浸かれるのは嬉しいと話していました。