• 庭木のお手入れ 豊美園の剪定

洋風庭園

別荘のお庭のリガーデン

洋風庭園

さて、今回はHPからの仕事の依頼、
普段は東京都港区にてマンション暮らしのお客様が埼玉県玉川村に別荘を購入、そちらのお庭のリガーデン工事を紹介します。
いやー、荒れていますね・・・

 

まずは、裏にある建仁寺垣の撤去の模様、最近では珍しい天然物になります。
略式の垣根が多い昨今、こちらはかなりしっかり製作されています。
壊すのも一苦労となりました。

 

やはりヒノキ丸太はスギに比べしっかりしています。中々腐りませんね。引き抜くのも大変でした。
ご覧の様に特殊な縛り方で、テコの力で引き抜きます。
その後、撤去終了となりました。

 

410_07_07 表の庭、いよいよ作業開始です。ご覧の様にキャタピラでコンクリートを傷めない様、クレーン車でユンボを吊り上げながら慎重に現場に搬入します。
こういう気配りが大事ですね。

 

はっきり言って地面が硬すぎる!
ユンボを使ってやっと、って感じです。
ご覧の様に埋もれている石材や既存の樹木を撤去します。

 

一通り敷地内を整理した後、ご希望の
コニファー(こちらはグリーンコーン)の植込に掛かります。
こちらのスコップは掘り取り専用のエンピ、通常のものと比べ掘り易く設計されています。

 

その後、白砕石搬入前に良質な防草シートを敷き込みます。
この様に細かいところまで拘り、丁寧にカットしていきます。
この作業が肝心、折角砂利を綺麗に敷いても黒いものが見えては非常に問題です。

 

最後にある程度既存の残土を均し、撤去しながら白砕石をクレーン車で搬入します。出来るだけ荷物を載せておけば、布モッコを使い、安心して重たいものをより遠くへ運ぶことが可能です。

 

完成しました。コンセプトは白くシンプルに・・・
コニファーは、他にヨーロッパゴールド、コニカ、パープルフェザーを使用。
暖かい日は白さが建物と相まってより白く、際立つ感じです。静かな場所のちょっとしたお城になりました。

 


ご相談、お問い合わせは豊美園までお気軽にどうぞ