• 庭木のお手入れ 豊美園の剪定

洋風庭園

さいたま市コニファー撤去工事

洋風庭園

さいたま市コニファー撤去工事01

埼玉県さいたま市のあるお宅からの作業依頼です。

 

コニファーという鑑賞を目的とした洋風な針葉樹の撤去を依頼されました。

 

 

 

 

さいたま市コニファー撤去工事02

このコニファーは「ブルーアイス」という種類のものになります。

 

このブルーアイス、植えたばかりの頃(所謂、若木でしょうか)は小さくて、色も綺麗(ワックスがかかっている感じでしょうか?)なのですが、数年で大きくなってしまいます。

 

もう、こうなっては維持は難しいでしょうか、また、倒れ易い樹種でもありますので、可哀相ですが、仕方無いかもしれません・・・

 

 

さて、可哀相になりますが、早速に、このブルーアイスの撤去(伐採)作業に掛からせて頂いた次第になります。画像を追って観て頂ければ、背景にある、こちらの自宅の外観が、映し出される様?な感じになってきました・・・

 

 

さて、そのブルーアイスの撤去(伐採)後、花壇の中に有る根を撤去(抜根)しなければならないのですが、まずは重機(ユンボ)を使って根っこを前後左右に揺さぶる感じの写真です。

さいたま市コニファー撤去工事09

 

 

さて、重機を使って揺さぶった後、チェーンブロックという特殊な道具を使って、このブルーアイスの根っこを抜き取ります!

コニファー自体、浅根性と言われておりますので、他の樹種と比較をすれば、抜き易いのは事実になりますが、人力にて取り除くのは、かなり困難・・これを使えば、すんなりと抜くことが可能となります。

 

 

そのブルーアイスを可哀想ですが、ここまで切断させて頂き、その後、2枚目の写真の様に、ワイヤーを掛け易い様に溝を掘る感じでチェーンソーを使ってキズを付けます・・その後に、そのチェーンブロック(三又)を使ってコニファーの根を除々に上げていきます・・・

 

 

さて、こちらの画像は弊社3トントラックの荷台のもの。

枝葉や幹・根や杉丸太の支柱などがごちゃ混ぜになりますよね?この後、弊社置場にて仕分けをして適切な処分をさせて頂くことになります。

さいたま市コニファー撤去工事17

 

 

さて、一連の作業が終了致しましたが、如何でしょうか?

大きく成り過ぎて手に負えなくなってしまったので、仕方が無いのだそうですが、思い入れがあったそうなので、ちょっと残念かな?と話しておりましたが、これだけはっきりと建物が露出し、やって良かった・・とのことになります。

 


ご相談、お問い合わせは豊美園までお気軽にどうぞ