• 庭木のお手入れ 豊美園の剪定

洋風庭園

戸建住宅の根撤去作業

洋風庭園

さて、今回にお届けする内容は、埼玉県H市のある戸建住宅、ご覧の様にリフォーム作業のときにお邪魔致しました。住宅のリフォームと同時に、庭の方の整理も行いたい・・とのことになります。雑草も、かなり生茂っている感じですね??

 

住宅の前部分、サンルームを後付けしたそうですが、その前部分に対象物が・・後程に別画像を紹介しますが、お客様自身が、ここまで作業を実施したそうですが、配管に絡んでいるので、途中で断念・・そこで弊社に連絡したそうです・・・

 

こちらが、先程にも触れましたが、お客様自身が切断した植木の幹など・・最初に拝見した際には、「良くここまでやりましたね・・」と言ってしまいましたが、皆さんはどう思われるでしょうか?ただ、切るまでは良かったのですが、処分が出来ない・・とのことでした。

 

まずは花壇の中央部分の植木をまずは切断し、画像は有りませんが、重さが約1トンのバックホーをクレーン車を使って花壇の上に載せ(着地)ました。ラダー(ハシゴ)みたいなものを掛けて登っても良かったのですが、間違い無く壊れましたね??

 

重機(パワーショベル)のキャタピラー部分が伸縮するタイプなので、この様な狭い場所では、最小幅にして作業を進めます。これらの作業を人力のみで行ったとしたら、どのくらいの時間と労力が必要になるかは、もうお分かりになるかと思います・・・

 

こちらの植木、ハナミズキの方も伐採・抜根して欲しい・・とのことで、チェーンソーを使ってまずは切断(外させて)させて頂きました。勿論にお清めをしてからの作業となります。それにしても、ちょっと可哀想ですよね・・・

 

切断した、このハナミズキの根っこですが、先程に触れたバックホーを花壇の上に載せる際に使ったクレーン車を使ってとりあえず、引き抜いてみましたが、土が軟らかいからでしょうか?ご覧の様に簡単に抜けてしまいました・・普段は、こうはいきません。

 

抜き取った根っこや、先程に触れた幹などは、ご覧の様に1箇所にとりあえず、まとめて別の日に片付けました。画像では紹介出来ませんでしたが、サンルーム前の根っこも、配管に気を付けながら無事に作業が終了した次第になります。

 

平成28年01月16日掲載


ご相談、お問い合わせは豊美園までお気軽にどうぞ