• 庭木のお手入れ 豊美園の剪定

洋風庭園

洋風な化粧砂利の搬入2

洋風庭園

東京都花小金井市のあるお宅から植木の剪定と洋風な化粧砂利の搬入を依頼されました。
こちらの作業は暑いある夏の日、これからまだ伸びそうな感じですが、ある程度、拘って選んだそうなので 手入れもしっかり行いたいとのことです。ご期待に沿うことが出来ますでしょうかね?

 

早速、植木の剪定・手入れを開始、1枚目は作業途中のもの、手前が剪定後で奥がまだ手付かずの状態、 違いがお分かり頂けますよね?2枚目は手入れが大体、終了後のもの、大分枝葉の方を落としました。
結構の枝葉屑の量、また既存のウッドフェンスがより前に出た感じになりました。

 

掃除が終了し、植木剪定作業がとりあえず、終了致しました。こちらのお宅はあるハウスメーカーによるもの、 建物が角地に面しており、結構、目立つ場所になりますが、この辺も十分に考慮し、デザインを考えたそうです。
控えめですが、より際立つ感じ、煉瓦のコバ立て部分の花壇?もいい感じですね。

 

別の日に、化粧砂利をご覧の様に持参し、砂利の入れ込みの作業を行いたいと思います。
量にして約1,200キロ分に相当、お客様の様々なご要望に答える為、ある程度余分に持参しました。
2枚目の写真、これではお子さんが外で遊んだ際、泥だらけになってしまいますね・・

 

一連の作業が終了致しました。今回、化粧砂利は洋風なイエローの乱形化粧砂利を選びました。
この砂利の選択も結構、難しい・・そのお宅に一番、相応しい様、サンプルをまずお持ちし、慎重に検討致します。散水栓の中にもポイントで・・洗車も楽しくなるでしょうか??

 


ご相談、お問い合わせは豊美園までお気軽にどうぞ