• 庭木のお手入れ 豊美園の剪定

和風庭園

和風のお宅の樹木移植

和風庭園

今回は、和風なお宅の和風な感じの樹木移植です。こちらは築約30年、とても上品な感じのお宅ですが、取り壊しが決まり、庭も解体となりました。

 

移植する樹木を決め、それ以外は残念ながら撤去と なりました。この柿も随分と甘かったそうです。切断した枝葉はこんな感じになります。

 

こちらはパワーショベル(ユンボ)で撤去した根になります。重機を使用しても中々抜けませんでした。また、枝葉と違い、処分を考えると・・・

 

420_04_07 ある程度撤去した後のショット、生かしたい植木が出てきました。黒松、チャボヒバ、モチノキ、モッコク、金木犀等になります。和風のお宅には不可欠って感じのものばかりですね。
今回は、根の巻き方も三角に巻き上げる方法にしました。布のシート状のものを使用し、荒縄で巻き上げます。生かすも殺すもこの出来次第って感じです。 420_04_08
420_04_09 こちらは金木犀、根の直径は約2メートルあります。大きいですね、また、昔のお宅なので土自体が良すぎてボロボロと落ちて大変でした。
無事にトラックの荷台に乗せた後、生態のバランスを取る為枝葉を抜いている場面です。元々、四角く仕立ててあるので剪定も一苦労になります。 420_04_10
420_04_11 建物の解体も同時に進み、更地となりました。元々広いお屋敷でしたが、何も無いともっと広く感じますね。今後、駐車場予定地となります。

 


ご相談、お問い合わせは豊美園までお気軽にどうぞ