• 庭木のお手入れ 豊美園の剪定

大木・高木の伐採・移植・剪定

東京都福生市 ケヤキの枝落し作業

大木・高木の伐採・移植・剪定

東京都福生市 ケヤキの枝落し作業_02

大きくなり過ぎた木

東京都福生市のあるお宅からの依頼、敷地の中にあるケヤキの木が、あまりにも大きく成り過ぎたので、ある程度の高さまで「切って下げてくれないか・・」とのことになります。

依頼主は、対象物の裏(右)側のお宅、お隣になる駐車場が広く、お隣の敷地を使って、このケヤキの枝落しをさせて頂く予定になります。「お隣と仲良くしておいて良かった!最も、仲が悪かったら、この高い木も、無かったかもしれない・・」と、こちらの御主人が、お隣さんとブログ管理者である私の3者協議(打ち合わせ)の際に申しておりました・・・

 


こちらは、別角度からのもの、対象物奥が、連絡を頂いた方の自宅、手前がご兄弟のお宅になるそうです。結構、広い敷地になりますね、広い敷地に置きっぱなし?になっている、これらの枝葉や幹の屑なども一緒に片付けて下さい、とのことになります。

 


枝落し作業開始

弊社3トンクレーン車の先に、人間が乗車可能なカゴを取り付けて、ご覧の様に枝落しを進めていきます。直接に登っての作業と併せての進行、クレーン車の方は、特に横に伸びたものなど(人間の手が届かないもの)に宜しいかと思います。

 


落した枝の処理

弊社所有の枝葉粉砕機(約1.5トンあります)を先日に紹介した弊社3トンクレーン車にて現場まで運び込み、写真に映る様なケヤキの枝葉や幹を、この場にて粉砕(チップ)して、より細かくした状態にて搬出させて頂きます。

 


さて、ここで弊社枝葉粉砕機の紹介

画像を見て頂ければ、分かるかと思いますが、こんな感じで、枝葉や幹を突っ込んでチップ化し、2トンダンプの荷台などに吹き込む感じになるかと思います。幹の太さ(直径)16センチくらいまでチップ可能・・とのことになりますが、ケヤキの枝などは非常に硬い・・あまり無理をすると刃が切れなくなってしまいますので、あまり太いものは入れられませんね。

 


こちらは、いずれも作業途中のもの、この2つを比べても、随分とスリムになったというか、随分と枝葉や幹の切ったものが、発生したか・・と思います。直接に登り込んでも出来ないことは、ありませんが、時間が掛かりますよね。

 


東京都福生市 ケヤキの枝落し作業_18

作業前

枝落し作業完了

作業前と作業後の画像ですが、如何でしょうか?御希望により、随分と小さくさせて頂いた次第になります。落ち葉など、お隣や周辺の皆様に御迷惑をお掛けしているとのことで、本来は、元から撤去を考えていたそうですが、救われましたね。その代わりに、こんな感じになってしまいましたが、致し方が無いかと思います・・・

 


落した枝葉のその後

こちらの画像、枝葉粉砕機を使って枝葉や幹を粉砕したものを、最終的に撮影したもの、2トンダンプの脇や後ろに板を立てて、チップにしたものや、ケヤキの幹などを積ませて頂きました。2枚目の画像の幹屑を落とした後の画像(丁度、ひっくり返した感じ)が、3枚目になります。目一杯?とは、この様なことを言うのでしょうかね?本当に良く積み込みました(吹き込みました)・・・

 


 

大木・高木の伐採・剪定は「造園・植木・外構工事の豊美園(ホービエン)」にお任せください。

作業も枝葉の処分も効率良く実施します。

 


ご相談、お問い合わせは豊美園までお気軽にどうぞ