• 庭木のお手入れ 豊美園の剪定

大木・高木の伐採・移植・剪定

郵便局の高い木 切断・撤去

大木・高木の伐採・移植・剪定

埼玉県Y市にある郵便局敷地内、この中に有る、ご覧の様な街路樹?などの切断・撤去などの模様です。今までは、業者に頼み毎年手入れ(維持・管理)をしてきたそうですが、その費用もバカにならない・・とのことで伐採となりましたが、ちょっと可哀想ですね・・・

こちらは、郵便局敷地内の一番奥にあたる部分にあるヤマモモ、こちらも立派?なのですが、残念ながら切断される運命?に・・まあ、お客様からの依頼ですから、仕方が無いのですが、本当に可哀想ですね、何とも言えないところになります・・・

掲載させて頂いた2枚の画像ですが、大きな郵便局ですよね?昔でいう「本局」(その地域で一番規模?が大きい郵便局)でしょうか?作業の方は、やり易そうになりますが、利用する方が非常に多いので、気を付けなければなりません・・・

 

さて、この残念ながら枯れてしまった街路樹なども撤去・・枯れてしまってから随分と時間が経過しているみたいで、強風や台風などの際に、例えば折れてしまった枝や幹などが、利用者などに直撃?する可能性も御座います、今回のこの敷地内の高木や街路樹などを切断・撤去するきっかけ?をつくったものになります。

 

さて、その枯れてしまった「トチノキ」からまずは切断・撤去させて頂きたいと思います。

枯れてしまってから時間が経っていますので、あまり重さが有りません・・クレーンを使って1発切り?を実施しました。この樹種は、その葉っぱに特徴が有り、すぐに見分けが付きますね。その名前からでしょうか、栃木県に行くと多く見られる?様な気が致します、あくまで私個人の意見になりますが・・・

 

次は、街路樹になる「トチノキ」の伐採作業の模様です。

ご覧の様に、弊社3トンクレーン車の先に人間が乗車可能なカゴを取り付けて作業に臨みます。直接に、木に登っての作業も可能ですが、やはりこの方が、安全且つ早いですよね??

 

こんな感じにて高木(トチノキ)を伐採(切断)作業を続けております。やはり、クレーンを使っての吊り切りは楽ですし、安全ですよね?

最後の画像くらいまで切り込み、切った幹の面に除草剤の原液を塗り付け、作業は終了となります。

 

ところが変わって、こちらは駐車場の脇になる部分、高木の切断・撤去と最後に草刈の作業を依頼されました。

如何でしょうか?綺麗になったと思います、あとは除草剤などをマメ?に散布すれば、この場所の維持・管理は、容易かと思われます・・・

 

こちらは、郵便局裏側部分にある「ヤマモモ」、植木の種類としましては、他の植木などと比べると1ランク上(つまり、ちょっと高い)になり、切断・撤去するには惜しい?気が致しますが、これは致し方が有りません・・下の方から順番に切断していきます・・・

少しずつ枝や幹を切断・撤去してここまで裸?にさせて頂きました。何度も言う様ですが、本当に可哀想?ですよね・・でも、仕方が有りません?心を鬼にして?作業を進めさせて頂きました・・・

 

かなり背の高いヤマモモの切断・撤去作業がご覧の様に終了致しました。

上物?をここまでにし、太い幹部分はクレーン車を使って吊り切り、最後に止めを刺す?感じ?で可哀相なのですが、切り口に除草剤の原液を塗布させて頂きました・・・

 

こちらは、建物奥に位置する部分、地下に通ずる駐車場の上に花壇?(こんなところに必要は無いか・・と思いますが)の中に、勝手(実生?)に生えて来た?「桐(キリ)」の伐採作業の模様です。

 

こちらは、建物裏側部分の花壇の中、どこでも見ることが出来る「サツキツツジ」が植えられておりますが、そのサツキツツジの枯れてしまった枝や雑草などを切断・撤去している模様がこちら、最後に除草剤を散布させて頂きました。

 

こちらの写真は、建物の右側面部分のもの、作業前と作業後の画像が、反対側からになりますので、比較画像にならないかもしれませんが、如何に綺麗になったかが、お分かり頂けるかと思います。


ご相談、お問い合わせは豊美園までお気軽にどうぞ