• 庭木のお手入れ 豊美園の剪定

様々な造園業・植木屋の仕事振り

埼玉県狭山市枯れた木の撤去 機械(重機)使用

様々な造園業・植木屋の仕事振り

今回は、プチ?施工例の紹介、埼玉県狭山市のある畑の中にある、枯れてしまった木を撤去する模様をお伝えしたいかと思います。依頼主の方曰く「何とか安く、やってくれないか・・」とのこと、ご期待に沿える様、頑張らさせて頂きました・・・

 

枯れているといっても、画像を見て頂ければ、お分かりかと思いますが、人間が、スコップなどの道具を使って、おいそれとはいかない感じですよね?そこで、遠くに見える様に、重機(バックホー)を用意しました。

 

早速に、持ち込んだ弊社の重機(バックホー)が、こんな感じ・・3トンダンプ(荷台が、こんな感じでスライドするセーフティローダー)に、重さ約2,700キロの重機(ユンボとも言います)を運搬、これでしたら安全ですよね??

 

早速の作業開始、右側に映るものですが、重機(バックホー)の先には、本来はバケット(土を掘ったりするもの)が着きますが、ご覧の様に「つかみ機」(我々は、ハサミとも言いますが・・)を装着して枯れた木を掴んで、可哀相ですが、引き抜き?ました・・・

 

ちょっと可哀想?でしたが、まあ、枯れてしまったものですから、致し方が有りません・・本当に、ものの数分?にて作業が終了致しました・・人間の力だったら、そうですね、2人で1日くらい(あるいはそれ以上?)掛かりましたでしょうか、しかも疲れ果てて?で・・・

 

一通りの作業が終了・・今回は、実際に重機(ユンボ)を3トンダンプに載せてから、作業終了後に機械を片付けるまで、半日掛かりませんでした、現場が近かったこともありますが・・税抜き¥13,889、-税込み¥15,000、-での作業になりました。

 

 


ご相談、お問い合わせは豊美園までお気軽にどうぞ