• 古い庭石・景石・灯篭などの販売
  • 残土の搬出・処分・販売
  • 造園ローン
  • 植木屋のブログ日記
  • 植木屋 小川貴範
  • リンク
  • 埼玉県知事許可<般-29>第26062号
  • 庭 造園 植木 外構 エクステリア
  • 有限会社豊美園
  • 〒350-2223
  • 埼玉県鶴ヶ島市高倉301番地
  • TEL:049-285-6110
  • FAX:049-286-9110

様々な造園業・植木屋の仕事振り

工場敷地内高木植栽作業

様々な造園業・植木屋の仕事振り

埼玉県K市、ある国道沿いに工場を建設中の画像になりますが、こちらの工場敷地内に「マテバシイ」などの大きな木を植え込む作業の依頼を受けました。画像は場所や現地確認等をさせて頂いた際に撮影した写真になります。

 

暫く時間が経過後、作業前に撮影した写真がこちら、作業中の建設現場とは、こんなものなんですよね?樹木を植え込む予定の場所などは、他の業者さん達の材料の置場?になってしまいますし、ちょっと汚い・・これは致し方が無いところでしょうか・・・

 

HP管理者の大学時代の同級生の樹木材料屋さんに依頼した、画像の様にかなり大きな「マテバシイ」が現場に到着しました・・もう1枚の写真は、この「マテバシイ」を植え込む際に同時に使用する「有機土壌改良剤」になります。

 

こちらの敷地に「マテバシイ」などの樹木を植える予定ですが、植える場所が、カチンカチン・・バックホーなどの重機でも歯が立たないので、写真の様に、かなりパワーが有るコンプレッサーをフェンス越しに吊り込んで少しずつ壊して?いきます・・・

 

穴を掘った後に、有機土壌改良剤をご覧の様に敷き込み、その穴に「マテバシイ」などを植栽する作業の模様がこんな感じ、クレーン車でフェンス越しに吊り込み、その後に、かなり大きなバックホー(重機)を使って目的地?まで運びます。

 

作業内容が前後しますが、こちらの画像は、国道に面した部分、小さいバックホーや人力にて決められた場所に予め穴を掘り、25トンラフテレーンクレーン車を駆使して自重約1トンのバックホーや「マテバシイ」などを吊り込んでいる模様がこちらになります。

 

写真 平成19年19 144

 

写真 平成19年19 142

 

今回のこの大きい木の植栽作業のハイライトシーンがこちら、国道に跨(またが)る歩道橋の上から撮影したものになりますが、迫力が有りますよね!!「マテバシイ」の重さが約500キロ有りましたが、ご覧の様なクレーン(重機)を使えば楽々ですよね??

 

 

その他の小さい植木や高麗芝などの材料を、ご覧の様な「シートモッコ」と我々は呼びますが、そのシート状の道具を使ってフェンスの中に入れている写真がこちら、植木を植え、芝を張った後に画像の様な水のタンクを使って水遣りを施します。

 

写真 平成19年19 434

 

写真 平成19年19 439

 

作業内容が前後致しますが、ご覧の様な黒土も根の周りに入れたり、表面に化粧?として搬入しなければなりません。シート状の「シートダンプ」と呼ばれるシート状の道具を使ってより簡便に、より早く仕事を進めなければなりません・・・

 

写真 平成19年19 063

 

写真 平成20年1 374

 

写真 平成20年1 375

 

さて、かなり大きめな重機などを駆使して作業の方が完了致しました。如何でしょう?これらの画像を比較しただけでも「緑」というか「グリーン」というものが如何に大事かが、お分かり頂けるかと思います、この後の維持・管理も大事ですが・・・

 

平成28年01月29日掲載

 

 


ご相談、お問い合わせは豊美園までお気軽にどうぞ