• 古い庭石・景石・灯篭などの販売
  • 残土の搬出・処分・販売
  • 造園ローン
  • 植木屋のブログ日記
  • 植木屋 小川貴範
  • リンク
  • 埼玉県知事許可<般-29>第26062号
  • 庭 造園 植木 外構 エクステリア
  • 有限会社豊美園
  • 〒350-2223
  • 埼玉県鶴ヶ島市高倉301番地
  • TEL:049-285-6110
  • FAX:049-286-9110

様々な造園業・植木屋の仕事振り

お庭の解体

様々な造園業・植木屋の仕事振り

450_01_01 今回の仕事は、お客様の御自宅を解体するに伴い、樹木を撤去してくれとの要望があり、工事を実施しました。
撤去前の写真です。もう20年もあるものなので、名残惜しいと御主人が話されました。
こちらも同じ敷地内の違う お庭の写真です。
織部灯篭(とうろう)がなんともいえません。非常によい灯篭なので一時預かり、また元に戻すということになりました。
450_01_02
450_01_03 作業前に工事の安全を祈願し、樹木にお酒並びに塩をふるまい、清めているところです。撤去される樹木は可哀相ですね。
でも仕事です、情けは無用といったところでしょうか?
こちらの黒松も倒される運命にあります。残念ですが・・・
私もこの黒松をもう長いこと手入れをしてきたので、感慨深いものがあります。 出来れば移植したかったのですが、無理と判断しました。
450_01_04
450_01_05 さて、パワーショベル(ユンボ)を使い、これから撤去に掛かります。
重機を使用しても、中々根っこは抜けません。非常に頑丈ですね。
作業が無事終了し、更地となったところです。随分とさっぱりしましたね。
この後、建物を解体、新築し、また新たにお庭をつくるそうです。
今度のお庭はどの様な感じになるのでしょうか?
450_01_06

 


ご相談、お問い合わせは豊美園までお気軽にどうぞ