• 庭木のお手入れ 豊美園の剪定

植木屋のブログ日記

国指定?天然記念物の紹介です。9

2017年11月16日(木)

さて、このシリーズ?も超久し振りの掲載、約5年振りの掲載になりますでしょうか?タイトルに「国指定・・」などと偉そう?なものになりますが、ご勘弁の程を。さて、今回は「カイノキ」(楷の木)を紹介させて頂きたいかと思います。以下、あるサイトからの転用となります。カイノキ(楷樹、学名: Pistacia chinensis)は、ウルシ科カイノキ属の落葉高木。同じウルシ科のピスタチオとは同属で近縁。カイノキは、直角に枝分かれすることや小葉がきれいに揃っていることから、楷書にちなんで名付けられたとされる。別名のクシノキは、山東省曲阜にある孔子の墓所「孔林」に弟子の子貢が植えたこの木が代々植え継がれていることに由来する。また、各地の孔子廟にも植えられている。このように孔子と縁が深く、科挙の進士に合格したものに楷の笏を送ったことから、学問の聖木とされる。東アジアの温暖な地域に自生する。日本には、1915年に孔林で採られた種子が伝えられ、東京都目黒区の林業試験場(現在の林試の森公園)に植えられた・・多分ですが、埼玉県坂戸市のある病院の敷地内にて撮影させて頂いたもの、非常に珍しい樹木になるそうです。


« »

ご相談、お問い合わせは豊美園までお気軽にどうぞ