記事一覧

埼玉・入間マンション植栽(植込み)工事です。7

アップロードファイル 1743-1.jpg アップロードファイル 1743-2.jpg アップロードファイル 1743-3.jpg アップロードファイル 1743-4.jpg

その黒土を搬入後、こんな感じにて、高麗芝の搬入し、並べる?というか、貼り付けていく作業が、こちらになります。今回は、ベタ張りと呼ばれるものにての作業の進め方、夏場は、黒土はあまり必要ではありませんが、冬場の芝張り作業においては、表土となる黒土は、必須アイティム(寒さ避けという意味においても)となります。一番最後の芝生の搬入画像、いつもお世話になる埼玉県滑川町の小野澤芝園さんになります。

埼玉・入間マンション植栽(植込み)工事です。6

アップロードファイル 1742-1.jpg アップロードファイル 1742-2.jpg

さて、改めて紹介する予定になりますが、今回のこの樹木を植える作業や、高麗芝を張る際に必要な黒土をこんな感じにて、現場に搬入させて頂きました。まずは、弊社置き場において、「ペイローダー」と呼ばれる重機を使ってクレーン車の荷台に載せ、その後に現場に赴き、そのクレーン車を使って適切な場所に搬入させて頂く模様がこちらになります。

埼玉・入間マンション植栽(植込み)工事です。5

アップロードファイル 1741-1.jpg アップロードファイル 1741-2.jpg

こちらの画像は、昨日に掲載させて頂いたものの反対側、建物北側の画像となります。こちらの樹種は「ヒイラギモクセイ」、葉っぱの先が、ギザギザとしており、扱う我々も嫌?になってしまいますが、ご覧の様に布掛支柱を先に製作して、その横にした唐竹に縛り付けているシーンがこちら、後日に改めてアップしますが、持ち込んだ黒土を使い、根元の化粧?とさせて頂きました。

埼玉・入間マンション植栽(植込み)工事です。4

アップロードファイル 1740-1.jpg アップロードファイル 1740-2.jpg アップロードファイル 1740-3.jpg

さて、植木を受け取り後に、ご覧の様に仮のフェンスのすぐ脇に、こんな感じにてストックをさせて頂きましたが、いざ植えようと試みた際、その基盤面(地面)が硬い、硬い・・そこで、ご覧の様にハンマードリルと呼ばれる電動式の道具の先に、小さいスコップ?を取り付けて植える場所を少しずつ柔らかくしていきます。植木の根が伸びる際にも、周りの土は柔らかい方が正解ですよね?3枚目の手前に映る土の山は、後程に紹介致します。

埼玉・入間マンション植栽(植込み)工事です。3

アップロードファイル 1739-1.jpg アップロードファイル 1739-2.jpg

その「野丁場」に、植木の材料が、こんな感じにて届いたシーンがこちらになります。今回に、この材料を依頼したのは、大学時代の同級生、 http://www.morikawa-nursery.co.jp/ 材料を時間指定にて受け取り、早速に植え込み作業開始となりますが、ちょっと重たそう?ですよね・・・

埼玉・入間マンション植栽(植込み)工事です。2

アップロードファイル 1738-1.jpg アップロードファイル 1738-2.jpg

弊社が、現場にまさに入ろう?とした際の画像がこちら、所謂、「野丁場」(工事を総合的に請け負う工事業者(ゼネコン)が、専門の下請業者、下請職人を調達して工事を行う方式、またはそういった現場で、元請と下請は縦の指揮命令の関係が明確化されており、工事対象としてはビルや道路などの大規模建築、建築物になります)は、まさにこんな感じ・・沢山の業者さんが出入りをしているので、色々と配慮しなければならないところになりますね。

埼玉・入間マンション植栽(植込み)工事です。

アップロードファイル 1737-1.jpg アップロードファイル 1737-2.jpg

さて、今回は、埼玉県入間市にある、あるマンション http://daiichijyuutaku-k.com/sales_performance.html 敷地内の植木の植込み(植栽)工事を紹介したいと思います。画像の様に、かなりの規模になりますね。こちらのマンションの完成時期は、平成20年3月でした、ちょっと懐かしい?でしょうかね。因みに、こちらの画像は、順番が逆になるかもしれませんが、完成ちょっと前の平成20年2月のものになります。