記事一覧

高いケヤキの木の枝降ろしです。

アップロードファイル 2147-1.jpg アップロードファイル 2147-2.jpg アップロードファイル 2147-3.jpg

さて、今回は埼玉県S市のある背の高いケヤキの木の枝降ろし作業の模様を順を追って紹介したいと思います。写真というものは結構、難しい部分もあるかと思いますが、皆さん如何でしょう?十分に、こちらの画像にてその大きさというか太さ?が伝わるかと思いますが・・枝先の細い?部分の枝降ろしをしてくれ・・との御要望、果たしてどうなりますでしょうか・・・

田園調布の豪邸?の植木剪定です。11

アップロードファイル 2146-1.jpg アップロードファイル 2146-2.jpg アップロードファイル 2146-3.jpg アップロードファイル 2146-4.jpg

長かったこのシリーズ?も今回で終了、かなり広いお宅で、遣り甲斐?が有ったこちらのお宅なのですが、如何でしょう?随分と綺麗にさせて頂いたと思いますが・・作業の方は、2日間、延べ人数が6人、大体10万くらいだったと思います。このままの感じで、伸びるのが止まって欲しいと我々業者でも思うのですが、ちょっと無理?でしょうかね??

田園調布の豪邸?の植木剪定です。10

アップロードファイル 2145-1.jpg アップロードファイル 2145-2.jpg アップロードファイル 2145-3.jpg

さて、このシリーズ?の最初の方を御手数になりますが、振り返って頂きたいかと思います。比較画像になるかと思いますが、如何でしょうか?随分とスッキリ?サッパリ?としたのが、お分かり頂けるかと思います。やはり、ハードなもの(ここで言う建物)だけではだめですよね?ハードとソフト(ここで言うグリーン)が融合というか調和しなければならない・・と思います、私はですが・・・

田園調布の豪邸?の植木剪定です。9

アップロードファイル 2144-1.jpg アップロードファイル 2144-2.jpg アップロードファイル 2144-3.jpg アップロードファイル 2144-4.jpg

さて、こちらの画像は作業2日目のもの、2日目も、これだけの枝葉屑が発生?致しました・・前から何回もお話しておりますが、これだけの数量、とても素人の方には、手に負えませんよね?軽?剪定作業なら兎も角、重?剪定作業は、やはり業者に任せてしまうのが、そのお金というものを考えても正解?という気が致しますが、如何でしょうか・・・

田園調布の豪邸?の植木剪定です。8

アップロードファイル 2143-1.jpg アップロードファイル 2143-2.jpg アップロードファイル 2143-3.jpg

さて、こちらでの作業は合計で2日間実施されましたが、こちらの画像は、初日の作業が終了後に弊社の置場にて撮影されたものになります。初日の作業の際に発生した枝葉屑になりますが、これだけの数量が・・これだけの数量を家庭用のゴミ袋に詰めてゴミ置場まで持って行くことを考えますと、気が遠く?なりますよね??

田園調布の豪邸?の植木剪定です。7

アップロードファイル 2142-1.jpg アップロードファイル 2142-2.jpg アップロードファイル 2142-3.jpg アップロードファイル 2142-4.jpg アップロードファイル 2142-5.jpg

さて、こちらの画像は多分ですが、駐車場脇の部分になるかと思いますが、アクセント?として細長いスペースにサツキツツジ(品種は大盃:オオサカズキ)が植えられておりましたが、画像の様にツル性のものに覆われてしまい、所々枯れてしまっております・・こちらも、次回の作業の際に植え替えさせて頂く・・ということで落ち着いた次第になります。

田園調布の豪邸?の植木剪定です。6

アップロードファイル 2141-1.jpg アップロードファイル 2141-2.jpg アップロードファイル 2141-3.jpg アップロードファイル 2141-4.jpg アップロードファイル 2141-5.jpg

さて、その剪定作業がほぼ終了したシーンがこちら、いままでグリーン?に覆われていた白い塗り壁も完全?に露出?した感じになるかと思いますが、如何でしょうか?やはりこうでなくてはいけませんね?髪の毛もそうなのですが、切り立てではなく、少し繁った感じ?が丁度良いか思います。ただ、白い壁が見える感じでなければ、涼しい感じはしませんよね??