記事一覧

埼玉県新座市のリガーデンです。8

アップロードファイル 1568-1.jpg

こちらは、立水栓(水道周り)の下の部分、良く皆さんの家にも有るとは思いますが、この丸い桝の前部分、レンガ?の上に受け(パン)が載るのですが、こういう部分もしっかりと化粧砂利を入れ込む準備?というか施工をしなければなりません・・エアコンの室外機などの下の部分も然りですよね??

アップロードファイル 1568-2.jpg

http://www.houbien.jp/blog/diary.cgi?no=1561 このシリーズの一番最初に掲載した画像と比較して頂きたいのですが、随分と綺麗になりましたよね?左手前に見えるのが、先日に紹介したお客様が自ら購入した洋風な感じのステッピングストーン?、ワンポイントとしていい感じとなりました・・・

埼玉県新座市のリガーデンです。7

アップロードファイル 1567-1.jpg アップロードファイル 1567-2.jpg

さて、こちらの画像は同じく裏側の通路?の部分、昨日に掲載した画像とそうですね、L型にてつながっている部分になります。撮影箇所が反対になってしまい、申し訳御座いませんが、御理解頂けると思います。施工前と施工後では如何でしょうか?明るくもなったと思いますし、何より、雑草が今後、発生しないと思います・・・

埼玉県新座市のリガーデンです。6

アップロードファイル 1566-1.jpg アップロードファイル 1566-2.jpg アップロードファイル 1566-3.jpg

さて、残念ながら作業途中のものは御座いませんが、先日も同じ様な画像を掲載(正確に言えば、同じ角度の画像を2~3枚撮影しておりますので、同じでは有りませんが・・)を掲載させて頂きましたが、施工前と施工後では如何でしょうかね?勿論にシートの方は敷き込み済みになります。煉瓦(レンガ)も決まりましたね??

埼玉県新座市のリガーデンです。5

アップロードファイル 1565-1.jpg

そのスクウェア?的な敷石設置後に、ここに化粧砂利を敷くために、ご覧の様に防草シートを敷き込んでいきます。そうですね、ここで大事なことというか、肝心なことは、このシートの価格をケチらない?ことになるでしょうか?厚い・薄いも有るかと思いますが、やはり大事なのはその価格?になりますでしょうか・・・

アップロードファイル 1565-2.jpg

こちらの画像は、その防草シートの上に敷き込む予定の化粧砂利(上の袋)と白砂利(下のバラ)になります。ご覧の車両は最大積載量2トンのダンプトラックになりますが、手前味噌的な発言になりますが、こんな感じにて荷台がスライドするのが、これらの材料をその目的地まで運ぶ際にも大変に楽というか、コストの面でも宜しいかと思いますが、如何でしょうかね??

埼玉県新座市のリガーデンです。4

アップロードファイル 1564-1.jpg

さて、その堺の部分になりますが、今回は画像の様な煉瓦(レンガ)を使うことになりました。その煉瓦(レンガ)の種類にも因るのですが、コンクリートを使用して、その設置部分に施工するために、ご覧の様に水の中に浸けておきます。何故、この様なことをするのか・・煉瓦(レンガ)の材質上、モルタルなどの水分を吸い込んでしまうからです・・・

アップロードファイル 1564-2.jpg アップロードファイル 1564-3.jpg

こちらの画像は、こちらのご主人がホームセンターに出掛けた際、特に必要には思わなかったらしいのですが、こんな感じのスクウェア?的の敷石を購入したものをどこかに生かせないか?とのことで、コンクリート製のステップの前に、アクセント的に設置してみました・・勿論に、この部分もその水平などに気を配り、コンクリートにて堅固?に決めさせて頂いた次第になります。

埼玉県新座市のリガーデンです。3

アップロードファイル 1563-1.jpg

購入後、全くの手付かず?のこの敷地内をどうするか・・まずは、既存の植木の剪定を施すことになりました。いざ、手を付けようとした際、蜂の巣を発見・・確か、この作業は数年前の6月だったと思います・・この季節、常にこの手の道具?を用意しておけば、仕事が捗りますよね?殺虫剤を吹き掛けて剪定作業開始になります。

アップロードファイル 1563-2.jpg

こちらの画像は、昨日に紹介したそうですね、庭の表部分から通路?となる裏側に通ずる箇所、後程にアップさせて頂きたいと考えておりますが、この表部分と裏部分の境界となるものを制作しようと考えました。表部分にちょっと高価?な化粧砂利を、裏部分に安価?な白砂利を敷き込む際の境部分になります、丸い桝の上側部分でしょうかね??

埼玉県新座市のリガーデンです。2

アップロードファイル 1562-1.jpg アップロードファイル 1562-2.jpg

こちらの画像は、建物の脇というか裏側に当たる部分、皆様のお宅にも共通して言えることなのかもしれませんが、最近の住宅事情としては、大変に失礼な表現なのかもしれませんが、狭い敷地の中に住宅を建てるので、どうしてもこの様な通路?部分が発生?してしまいます・・ただ、今までにこのHPを通じて申していることなのですが、この通路?部分も立派な敷地、やはり綺麗にしておきたいですよね??