記事一覧

ちょっと古いスタイル?の植木手入れです。

アップロードファイル 146-1.jpg

さて、今日はちょっと古いスタイル?の植木の剪定、そうですね、こんな感じのお宅、まだお近くでも見ることが可能かと思います。そう、この金木犀(キンモクセイ)、秋には独特の香りが漂い、また剪定をしなくても、ある程度のかたちを維持することで、結構、流行りました。でも、こちらのお宅、かなり混んでいますね、まあ、中が蒸れても葉っぱが枯れることはありませんが、この時期は、結構、蜂が巣をつくって危ないんです・・

アップロードファイル 146-2.jpg

こちらはアナザーシーン、手前の植木は山茶花(サザンカ)になりますが、こちらはキンモクセイに比べて、暫く手入れを怠ると、害虫であるチャドクガの被害に遭い、酷い場合には枯れてしまうことも・・また、この害虫、人間に接触すると大変な事になり兼ねませんね。早めに剪定といきたいところになります。