記事一覧

東京都練馬区 和風の庭の剪定作業です。

アップロードファイル 2196-1.jpg アップロードファイル 2196-2.jpg

さて、今回にお伝えする内容は、ここ4~5年くらい前からお世話になっているお宅というかお庭、ご覧の様に相当古い(失礼な表現ですが・・)感じがするお宅の庭木の剪定作業の模様を数回に分けてアップさせて頂きたいと思います。ちょっと風通しが悪い感じになりますでしょうか・・夏の間は、随分と蚊が発生したそうです・・・

現代的なデザインの住宅の紹介です。47

埼玉県鶴ヶ島市で造園・植木(庭木)のカット(剪定・手入れ)外構エクステリア工事をしている「ちょっと難しい?ことでも引き受ける??」植木屋さん・造園屋さんの豊美園(ホービエン)小川貴範(おがわたかのり)です。

アップロードファイル 2195-1.jpg アップロードファイル 2195-2.jpg

さて、このシリーズも久し振りの掲載、東京都練馬区某所、良く利用する裏道?沿いに、いつも気になるお宅が有りましたが、今回は車から降りて撮影をさせて頂き、アップと相成りました。ガルバリウム鋼板でしょうか?ガルバリウム鋼板は、1972年にアメリカ合衆国のベスレヘム・スチールが開発したアルミニウム・亜鉛合金めっき鋼板の名称。日本国内ではガルバと略称されることも多く、また、ガリバリウムとも呼称される場合もある。日本工業規格 (JIS) では、JIS G3321(溶融55%アルミニウム-亜鉛合金めっき鋼板)で規定されているそうです。欠点もあるみたいですが、私は好きですね、このデザイン?が・・・

高速道路緑地緩衝帯の高木枝降ろしです。8

アップロードファイル 2194-1.jpg アップロードファイル 2194-2.jpg

今回に掲載させて頂いた画像を御確認頂きたいのですが、作業前と作業後のビフォー&アフターのもの、随分とスッキリとしたと思いますが、如何でしょうかね?これで、暫くの間は、周辺にお住まいの方々からのクレーム?なども無いかと思います。近くに住んでいる方から、「随分とスッキリとしましたよね?」と声を掛けられました、この方が、クレームの主?だったのでしょうかね??

高速道路緑地緩衝帯の高木枝降ろしです。7

埼玉県鶴ヶ島市で造園・植木(庭木)のカット(剪定・手入れ)外構エクステリア工事をしている「ちょっと難しい?ことでも引き受ける??」植木屋さん・造園屋さんの豊美園(ホービエン)小川貴範(おがわたかのり)です。

アップロードファイル 2193-1.jpg アップロードファイル 2193-2.jpg アップロードファイル 2193-3.jpg アップロードファイル 2193-4.jpg

さて、そのある高速道路の緑地緩衝帯の高木などの枝降ろし作業の剪定くずになりますが、お分かりになりますでしょうか?富士急ハイランド近くに有る、指定された場所に、こんな感じにて降ろすこととなりました。遠かったですね、東京のある場所から2時間くらい掛かりましたでしょうか?剪定くずは、最終的に画像にある様な大きい枝葉粉砕機を使ってチップ化されるそうです。

高速道路緑地緩衝帯の高木枝降ろしです。6

アップロードファイル 2192-1.jpg アップロードファイル 2192-2.jpg

今までに落してきた(切断してきた)枝葉や幹がこんな感じ・・後日、改めて紹介させて頂きたいと思いますが、ゴミ収集車(パッカー車とも言いますよね?)に積み込み易い様に、ある程度切断というか細かくさせて頂いている画像がこちらになります。それにしても、かなりの数量になりますよね?致し方が無いとは思いますが・・・

高速道路緑地緩衝帯の高木枝降ろしです。5

アップロードファイル 2191-1.jpg

その他の作業としては、こんな感じにてハシゴ(梯子)を駆使して高い木のよじ登り?枝や幹などを枝降ろし(切断)致します。そうですね、勿論に安全帯と、粗い刃を持つノコギリ(鋸)と、見難いですが、お分かり頂けますでしょうか?片手で操作可能な小型チェーンソーも必須アイティムとなります・・・

ページ移動